月王星にはリベラルな人が多いのか

 

f:id:Lemoncandy:20190112154948j:plain


0学占いでいう月王星とは六星占術でいう天王星人です。

月王星の人たちはリベラルなのでしょうか?月王星の人の性格について書きます。

月王星はリベラルな人が多いのか

月王星が表す干支は戌と亥です。亥は「横社会」「人権」などを表すので、

どっちかというとリベラルです。

しかし、一般的に「月王星」として紹介されている芸能人の方々にはそんな単語とは無縁の方もいらっしゃるので、本当かどうか疑問に思われる方も多いことでしょう。

坂上忍は月王星ではない?!本当は火王星なのか

「月王星の有名人」として最も有名なのは坂上忍さんでしょう。

子役時代から活躍している大御所俳優&番組の司会者などで活躍中の坂上さん。

どちらかというと旧泰然とした古い伝統がお好きなようで、こうした性格からティーンエイジャーからは嫌われていますが、年配の方の間で人気があります。

私が思うに、坂上さんは月王星ではありません。彼は本当は火王星です。

誕生日で占ってはいけない!

占いが当たらないといわれるのは私たちが運命星を出すときに「誕生日で占っているから」です。

しかしながら、誕生日は人生が始まった日ではありません。

本当のはじまりは「お腹の中で胎児として芽生えた日」です。

ですから、運命星を正しく出したければ、「胎内で発生した日」で占わなければなりません。月王星に誕生した人の多くが、(かなりの確実で)火王星の時に母親の胎内で発生しています。

ですから、テレビで有名な広瀬すずさんや石原さとみさんなどは本当は火王星である確率が高いのです。彼らは火王星なのです。ですから「判で押したような機械的な作業」や「事務作業」「古来からある伝統を守る」などの要素がラッキーです。(だから、そのような考え方の人が多いのです。)

受精から誕生まではあくまで個人差があるので、月王星生まれの全員が火星人とは限りませんが。

月王星の性格

では、話をもとに戻しましょう。

月王星はとてもリベラルな性格の持ち主です。

そのリベラルさはすべての星の中でピカイチ!

「平等」「人権」「対等」「横社会」などがキーワードの星ですから、

弱いものいじめは絶対に許せない正義感の強さがあります。

落ちこぼれをつくらない

月王星が教育者に向いている理由は「みんなを公平に見ることができるから」です。

落ちこぼれをつくらない教育がフィンランドやオランダで発祥ですが、

フィンランドやオランダも月王星の要素です。

月王星は政治家に向いているのは基本的人権を守ることができるから

月王星が政治家に向いているのは基本的人権を守ることができるからです。

月王星の正反対の要素は「辰」ですが、これは「独裁者」を表します。

月王星は独裁がタブーなのです。だから「平等」にきちんと公平に物事を進める人が多いのです。

弱者にやさしい

「強きをくじき、弱気を助ける」

これはまさに月王星の生き方です。

ボランティア精神にあふれた心優しい星なのです。

こういう人は一番リーダーに向いています。